×
NETISプラス技術情報 NETIS引用情報 物価資料価格情報

快適オールインワンレストルーム
(AC-190005-A)  (KT-180110-A) 更新履歴
副題 手洗室ユニットを増設した仮設トイレ
開発会社 日野興業株式会社 積水ハウス株式会社
区分 製品
アブストラクト 本技術は、洋式トイレと手洗器一体型の仮設トイレで、従来は和式仮設トイレと手洗器の個別設置で対応していた。本技術の活用により、仮設工程の簡略と作業負担軽減による施工性向上、PR用パネル採用、手洗場ドアレバーの不採用により作業環境の改善等が期待される。
  • 印刷

プラス情報


写真ギャラリー

 写真ギャラリーが未登録です。

動画ギャラリー

 動画ギャラリーが未登録です。

資料をダウンロード

 ダウンロードできる資料がありません。

この技術に寄せられたご質問・ご意見を掲載しております。

 この技術情報に寄せられたご質問等はありません。

概要


概要

①何について何をする技術なのか?

・洋式トイレと手洗器一体型の仮設トイレ(快適オールインワンレストルーム)

②従来はどのような技術で対応していたのか?

・和式仮設トイレと手洗器の個別設置(和式仮設トイレと手洗器の個別設置)

③公共工事のどこに適用できるのか?

・土木工事全般,建築工事全般

④その他

・室内面積が従来技術0.83㎡から新技術1.28㎡~2.25㎡と拡大され、平均で2倍の広さとなった。
・トイレ外壁にデザイン性の高いパネルが付属するため(オプションでその他デザインも可)、現場のイメージアップが期待できる。
・新技術は国土交通省が仕様を決定した「快適トイレ」の標準仕様を満たしており、標準仕様の狙いである作業環境の向上が期待できる。

新技術商品外観

新技術と従来技術の仕様比較
 WGX/WLX 快適シリーズ Flower Toilet Bloom WeLLeT シリーズ WeLLeT Light シリーズ 従来技術 
本体寸法(mm) H2,590 L1,590 W1,750 H2,600 L1,726 W1,965 H2,600 L1,479 W1,694  H2,678 L1,736 W1,827 H2,590 L1,590 W850 
室内寸法(mm)/面積(㎡) H1,045 L1,055 W1,645/S=1.74 H2,067 L945 W1,664/S=1.57 H2,067 L914 W1,414/S=1.29 H1,971 L1,424 W1,433/S=2.04 H2,070 L1,055 W790/S=0.83 
本体重量(kg) 191 900 760 750 108 
便槽容量(L) 350 350 350 350 350 
給水タンク容量(L) 60 60 60 60 60 
屋根・天井(mm) FRP製中央部採光仕様 合板t=9下地クロス仕上げ 合板t=9下地クロス仕上げ 合板t=12下地ガルバリウム鋼板t=0.5 PE製・中空成形 
壁面パネル(mm) PE製・中空成形T30-T40 合板t=9下地金属 合板t=9下地金属サイディングガルバリウム鋼板 t=0.5㎜  合板t=9下地金属サイディングガルバリウム鋼板 t=0.5㎜  PE製・中空成形 T30~40 
ドア(mm) PE製・中空成形T30 積水ハウス株式会社オリジナルドア(D.C・管理錠・表示錠付) 積水ハウス株式会社オリジナルドアMNⅡ 積水ハウス株式会社オリジナルドアMNⅡ PE製・中空成形 T30 
床・土台(mm) PE製・中空成形T60 合板t=24mm 長尺塩ビシートt=3mm 巾木立上げH=100 合板t=24mm CFシートt=3mm 巾木立上げH=100 合板t=24mm 長尺塩ビシートt=3mm 巾木立上げH=100 PE製・中空成形T60 
衛生器具 洋式簡易水洗便器 洋式水洗便器 洋式水洗便器 洋式簡易水洗便器 和式簡易水洗便器 
洗浄ポンプ フットペダル式 水洗式のため該当せず 水洗式のため該当せず フットペダル式 フットペダル式 
照明器具 LEDセンサーライト LEDセンサーライト LEDセンサーライト LEDセンサーライト LEDセンサーライト 

評 価

分 類

新規性及び期待される効果

適用条件

適用範囲

留意事項

従来技術との比較

施工方法

特許・審査証明

問合せ先・その他

快適オールインワンレストルーム
(AC-190005-A)  (KT-180110-A)
副題 手洗室ユニットを増設した仮設トイレ
開発会社 日野興業株式会社 積水ハウス株式会社
区分 製品
アブストラクト 本技術は、洋式トイレと手洗器一体型の仮設トイレで、従来は和式仮設トイレと手洗器の個別設置で対応していた。本技術の活用により、仮設工程の簡略と作業負担軽減による施工性向上、PR用パネル採用、手洗場ドアレバーの不採用により作業環境の改善等が期待される。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省 (2019/08/18)
    印刷

概要


概要

①何について何をする技術なのか?

・洋式トイレと手洗器一体型の仮設トイレ(快適オールインワンレストルーム)

②従来はどのような技術で対応していたのか?

・和式仮設トイレと手洗器の個別設置(和式仮設トイレと手洗器の個別設置)

③公共工事のどこに適用できるのか?

・土木工事全般,建築工事全般

④その他

・室内面積が従来技術0.83㎡から新技術1.28㎡~2.25㎡と拡大され、平均で2倍の広さとなった。
・トイレ外壁にデザイン性の高いパネルが付属するため(オプションでその他デザインも可)、現場のイメージアップが期待できる。
・新技術は国土交通省が仕様を決定した「快適トイレ」の標準仕様を満たしており、標準仕様の狙いである作業環境の向上が期待できる。

新技術商品外観

新技術と従来技術の仕様比較
 WGX/WLX 快適シリーズ Flower Toilet Bloom WeLLeT シリーズ WeLLeT Light シリーズ 従来技術 
本体寸法(mm) H2,590 L1,590 W1,750 H2,600 L1,726 W1,965 H2,600 L1,479 W1,694  H2,678 L1,736 W1,827 H2,590 L1,590 W850 
室内寸法(mm)/面積(㎡) H1,045 L1,055 W1,645/S=1.74 H2,067 L945 W1,664/S=1.57 H2,067 L914 W1,414/S=1.29 H1,971 L1,424 W1,433/S=2.04 H2,070 L1,055 W790/S=0.83 
本体重量(kg) 191 900 760 750 108 
便槽容量(L) 350 350 350 350 350 
給水タンク容量(L) 60 60 60 60 60 
屋根・天井(mm) FRP製中央部採光仕様 合板t=9下地クロス仕上げ 合板t=9下地クロス仕上げ 合板t=12下地ガルバリウム鋼板t=0.5 PE製・中空成形 
壁面パネル(mm) PE製・中空成形T30-T40 合板t=9下地金属 合板t=9下地金属サイディングガルバリウム鋼板 t=0.5㎜  合板t=9下地金属サイディングガルバリウム鋼板 t=0.5㎜  PE製・中空成形 T30~40 
ドア(mm) PE製・中空成形T30 積水ハウス株式会社オリジナルドア(D.C・管理錠・表示錠付) 積水ハウス株式会社オリジナルドアMNⅡ 積水ハウス株式会社オリジナルドアMNⅡ PE製・中空成形 T30 
床・土台(mm) PE製・中空成形T60 合板t=24mm 長尺塩ビシートt=3mm 巾木立上げH=100 合板t=24mm CFシートt=3mm 巾木立上げH=100 合板t=24mm 長尺塩ビシートt=3mm 巾木立上げH=100 PE製・中空成形T60 
衛生器具 洋式簡易水洗便器 洋式水洗便器 洋式水洗便器 洋式簡易水洗便器 和式簡易水洗便器 
洗浄ポンプ フットペダル式 水洗式のため該当せず 水洗式のため該当せず フットペダル式 フットペダル式 
照明器具 LEDセンサーライト LEDセンサーライト LEDセンサーライト LEDセンサーライト LEDセンサーライト 

評価

分 類

新規性及び期待される効果

適用条件

適用範囲

留意事項

従来技術との比較

施工方法

特許・審査証明

問合せ先・その他

※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省 (2019/08/18)
快適オールインワンレストルーム
(AC-190005-A)  (KT-180110-A)
副題 手洗室ユニットを増設した仮設トイレ
開発会社 日野興業株式会社 積水ハウス株式会社
区分 製品
アブストラクト 本技術は、洋式トイレと手洗器一体型の仮設トイレで、従来は和式仮設トイレと手洗器の個別設置で対応していた。本技術の活用により、仮設工程の簡略と作業負担軽減による施工性向上、PR用パネル採用、手洗場ドアレバーの不採用により作業環境の改善等が期待される。
※このデータは下記ホームページを引用しています。
「NETIS ホームページ」 http://www.netis.mlit.go.jp/ 国土交通省 (2019/08/18)

積算 資料コード番号(当該技術の価格情報が物価調査機関発刊の物価資料※1に掲載されている場合はコード番号を掲載します※2)
(一財)経済調査会 (一財)建設物価調査会

※1:対象とする物価資料
(一財)経済調査会発刊   :「積算資料」、「積算資料(別冊)」、「積算資料電子版においては規格コードとして扱っています。」
(一財)建設物価調査会発刊 :「建設物価」、「web建設物価」
※2:当センターにコード番号をご回答して頂いた技術のみを掲載しています。